本文へスキップ

仙台市議会議員(若林区)きくち昭一


ごあいさつごあいさつ


 東日本大震災から本年3月で丸7年を迎えます。

 復興事業もほぼ計画通りに進み、県道塩釜亘理線のかさ上げ工事も2019年には供用開始予定です。また荒浜地区や蒲生地区なども新たなにぎわい作りも2018年度からはじまります。
 時間の経過と共に懸念されるのが、震災の風化です。市内には未だに他の自治体で被災された380世帯(12月現在)の方が仮設住宅に住んでおります。自分の心が風化しないよう現場に足を運び、最後のお一人が心の復興を遂げるまで、被災された方に寄り添ってまいります。
「一人の声を大切に!」がモットーです。
何でもお気軽にご相談をお寄せください。
           

2018年1月1日

新着情報 news

2018年11月10日
活動レポート」更新しました
2018年11月10日
地域実績更新しました
2018年7月16日
活動レポート更新しました。