平成23年  

平成23年12月28日

公明党仙台市議団で年末の街頭演説会を開催。 震災後の復旧・復興の取り組み等について訴える。
平成23年12月19日
公明党仙台市議団で荒井地区、田子地区、水道局を訪問。
 東部地域の集団移転予定地の整備状況及び災害時の
 応急給水体制について視察。
平成23年12月11日
荒浜海岸で執り行われた「東日本大震災慰霊祭」に
 参加。
 多数の遺族が参列し、津波で犠牲になった方々の供養が
 行われました。
平成23年12月2日
農業委員会で被災地のハウス栽培等を視察。
平成23年11月21日
公明党仙台市議団は奥山市長に対し
 「H24年度予算及び制度改正に係る要望書」を提出しました。
 市民が幸福で光り輝く(福光)復興に向けて、
 最重点55項目、重点118項目にわたり要望しました。
 奥山市長からは
 「要望内容をしっかり受け止め、共に復興に向けて、全力で
 取り組んでまいりましょう」
 との回答がありました。
平成23年11月10日

「荒浜に住み続けることを希望する住民有志」の陳情に同席。
 荒浜復興について4項目の要望を奥山市長・佐藤議長に提出。
平成23年11月5日

若林区役所6階で開催された津波被災の第2回地域説明会(井上・種次)に出席。
平成23年10月26日
宮城野区南蒲生、新浜地区の住民から災害危険区域の
 指定や防災対策等について陳情を行いました。
平成23年10月18日
公明党仙台市議団で宮城野区蒲生に整備された
 焼却施設を視察。
 これまでもがれきの早期撤去を求めてきており焼却炉の
 本格稼動で一日も早いがれき処理へ大きく前進しました。
平成23年10月16日
東北マンション管理組合連合会主催の、
 被災マンション復興支援セミナーに参加。
 震災の教訓を踏まえ分譲マンションにおける防災対策等に
 ついて研修を受けました。
平成23年10月9日
公明党の井上幹事長他、国会議員とともに
 仙台市弁護士会と被災者の二十ローン問題について
 意見交換。
 私的整理ガイドライン(指針)の問題点について活発に
 意見交換を行いました。
平成23年9月8日
佐藤議長へ早期の改革検討会議の設置他、議員報酬の削減
 費用弁償の廃止、第3者による政務調査費のチェック等の
 議会改革を申し入れました。
平成23年7月15日
公明党仙台市議団で稲葉副市長に
 「プレハブ応急仮設住宅の改善」について緊急申し入れ。
 ヒサシの設置、いす意対策、また今後の生活再建の
 取組み等について申しいれました。